20代後半肌のターンオーバーを感じた瞬間

毎年の如く訪れる乾燥の季節「冬」

26歳になって肌も今まで以上に気をつかっていたけど
ある朝、仕事に行くため化粧をしようと鏡を見たら

女の永遠の敵「ニキビ」がおでこに…
昨日も寝る前にしっかり保湿したのに!
20代後半だから肌のターンオーバーを迎えたのかと朝からガッカリ…

これでも肌質は強い方で高校生の時から肌綺麗だねってよく言われてて
自分でも1年に2回ニキビ出来たら多い方と得意気に話していたのに
もう自信を持って言えません

ネットでちょっとお高めの化粧品のトライアルセットなんか頼んでみて
1週間使ってみたらニキビも収まりました
でもその化粧品を注文するかって言ったらしません。
それで治れば従来の化粧品に戻すまで!
だってターンオーバーと言えどお金はかけないで毎日過ごしたいので。
そうやって何度も乗り切ってきた私の肌も来年には限界が来てしまうのかなーって思い
今日もまたグクって口コミのいい化粧品を検索しています。
女はやっぱりお金をかけないと美しさは保てませんね。
自分の肌荒れからそんな悲しい現実を痛感する日々。
来年もまたトライアルセットに頼りつつ
たまにはいいものも使ってみようかなとお財布をあけて自分と相談して、乾燥が和らぐ春を待ち望んでいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です